So-net無料ブログ作成

クールビズが嫌いである [ヨモヤ]

ほんのちょっと前までコートの襟を立てていたのに、官公庁を中心に、5月1日からクールビズが始まった。
期間は10月末までというから、まるまる半年である。

個人的に、クールビズが嫌いである。
ここまで定着した以上、今更どうこう言っても始まらないが、どうしても好きになれない。

そもそもクールビズとは、軽装を目的にしたものではないはずである。
エネルギーを節約するために、冷房を控えようというのがもともとの趣旨である。
しかし、実態はどうだろう。
この間電車に乗ったら、早々にクーラーをガンガンにかけていた。
デパートなど人が集まるところでも、去年あたりはごく普通に冷やしまくっていた。

本来、エネルギーの節約に、もっと懸命にならなければいけないのに、服装を軽微にしていることでカッコだけつけているように見えるところが少なくない。
ネクタイを外し、汗をだらだら流しながら執務しているのならともかく、むしろ一枚羽織ったりしているのだから、何をかいわんやである。
また、クールビズの名のもとに、服装の乱れがどんどん助長されているのも、気分がいいものではない。

今どきこんなことを言うと、頑固おやじのようでみっともないかも知れないが、仕事に臨むのだから、それなりの服装をして当然だと思う。
ずっと上着を着ている必要はないにしても、ネクタイくらいはちゃんとして、それでも涼しい顔をしていたものである。

真夏には私もネクタイを外して通勤をすることになるだろう。
しかし、内心は憂えている。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 2

oosumidream

はじめまして☆
クールビズの本旨
>エネルギーを節約するために、冷房を控えようというのがもともとの趣旨である。
まさしく、まさしく、です。
私は、単なるノーネクタイは見た目が悪すぎるので、数年毎の転勤に関わりなく、毎年、社内通知に反逆してネクタイを着用しています。
相当注意を受けますが、今のところ、処分はされていません。
ネクタイはしてても冷房は出力を落とすのです。それでも文句あるか?と(笑)
ノーネクタイ(そこまでは良いとしても)で、いくつかボタン外して胸をはだけていながら、それでも冷房を効かせる風潮には納得ができません。
by oosumidream (2014-05-11 18:25) 

淋

まさに、おっしゃとおりかと
by (2014-05-12 04:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る