So-net無料ブログ作成

野球に酔う  ~ WBCは燃える ~ [ヨモヤ]

私は、早寝早起きを旨としている。
夜更しの人が寝るような時間に起きたりしているので、そのためには早起きが不可欠なのである。
基本的に、夜の10時以降のテレビ番組は、すべて録画対応としている。

しかし、WBCはそういうわけにはいかない。
楽しく見るという感じではなく、ガッチガチに肩に力を入れているから、リラックスはまったくできない。
ほとんど苦行に近い。
だが、見ておかなければならないと思っている。
どの選手が力を発揮したか、
どの選手が悔いを残したか、
どの選手が世界で通用するか、
日本の野球は世界でどうなのか、
この目でしっかり見ておきたい。

比較的組み合わせに恵まれた1次ラウンドを経て、
本当の勝負はここからである。
予想どおり上がってきたオランダと、
あれよあれよという間に無敗の進撃を続けるイスラエル、
底力は侮れないキューバの3か国との2次ラウンド。
息の抜けない試合が続くに違いない。

2次ラウンド初戦のオランダ戦は、予想を超える死闘。
最終回のマウンドに則本を送り出したのは小久保監督の意地なのかもしれないが、結果論ではなく間違っていた。
宮西も、あまり引っ張ってはいけないことがはっきりしたと思う。
絶好調の松田を下げての田中の1番起用も裏目だった。
しかし、采配云々をとやかく言うような次元の試合ではなかった。
手に汗握った。
声が出た。
野球に酔った。

ちとタイブレークというルールに釈然としないものがあるし、
この日の審判はおしなべてオランダ寄りだったなあ、
などと思いもするが、それもこれもひっくるめてのめり込んだ。

アメリカでは、あまりWBCに関心が広がらないのだという。
まあ、よその国のことはよくわからないが、こんな面白いものに注目しないなんて、人生一つ損している。
野球という種目のすごさ、素晴らしさが再認識できる場なのに。

オランダに勝ってほっとしたいところだが、キューバに負けたら元も子もない。
1日ゆっくり休んで、また素晴らしい戦いを見せてもらいたい。
頑張れ!

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
メッセージを送る